2009年05月28日

【巡音ルカ】トモエ -Full Ver.-【オリジナル】



最初のルカオリジナル曲は、よりによってロリ(ry


曲はそんなの関係ねぇとばかりに、青春バリバリなポップロック。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

初めて君の気持ち 知って眠れない夜
昨日までの友達が近いような遠いような距離

今まで心の奥 鍵をかけて隠してた
想いが宝箱を 壊して現れた

どちらが勝つの?どちらも負けるの?
お互いに正々堂々 力の限り戦うこと!

誓い合ってお互いの 小指と小指絡め
どちらが選ばれても 文句は言わないお約束

もしかして私だけ
置いてかれるような不安ともたたかうよ

三つ巴のカンケイ・・・


手帳を開いてみた まだまだ眠れない夜
今までの思い出が 開く度にきれいに光る
楽しかった出来事や 一緒に頑張った事
見つけて胸の奥が少しだけ疼いた

どうしたらいいの? どうしてこうなの?
分からない 脱出経路の見つからない無限ループ

大事なモノが増えて 全て守ろうとしても
二本の腕だけでは 一人しか抱きしめられない

小説の結末は いつでも読めるけど
現実の結果は 最後まで分からない・・・



いつかきっとこの時も 終わりを迎えるだろう
きれいな答えはないって 最初からちゃんと分かってる…



誓い合ってお互いの 小指と小指絡め
どちらが選ばれても 文句は言わないお約束

どんな最後がきても
君だけはどうか離れないで お願い!

三つ巴のカンケイ・・・
posted by 糸川たろすけ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ミクリン】とある少女のツン日記【オリジナル】



ボーマス8のロマンワークス参加曲!

正直、タイトルは最後の最後まで迷ったw


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お休みの日 目が覚めたら お日さまよりも早起き
アクビして考えた 今日は何してみようかな。。。



ベッドから飛び起きて 窓を開けて深呼吸
目の覚めるほどの青い空を見上げたら

いつもより少しだけおしゃれに変身
そこら辺の娘じゃ今日の私には敵わない、たぶん。


仕方ないから  (もう昨日から)
今からあいつを (そのつもりだけど)
呼び出してみようか 一人じゃ何だしね


いつものテンプレ 勘違いしないでよ!
「どうせ暇でしょ?まぁ誰でもいいんだけど」なんて
そんな風に誘ったらいつでも来てくれる
もしかしてあいつ私の事が・・・いや、まさかね


5分してあいつから返信が届いたけれど
「ゴメン!今日はムリm(_ _)m」
何か少しガッカリ・・・

気分転換につけた街角お天気カメラに
あいつが映ってるよ 女の子と一緒に


べ、別に好きじゃないけど… (素直になれ)
そんなのじゃないけど…   (本当の気持ちに)
あいつの隣には私、それは宇宙の摂理!


思い切って電話 早口が止まらない
何でちょっと涙が出るんだろ?素直になれないよ
涙声の私には あいつは気づかずに
いつも通りのんびりとこう言った「妹だよ」

明日こそ私に 付き合ってもらうから!
新作のケーキの1つや2つぐらいじゃダメッ
振り回してやるから覚悟してなさいよ 
そのニブい性格を明日こそ
骨の髄まで叩き直してあげるんだから!



お休みなさい いつもよりも 早くベッドに入って
アクビして考えた 明日が早く来ないかな。。。
posted by 糸川たろすけ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナル曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【初音ミク】ゆうやけワンダー【オリジナル】



tinlampさんとコラボ。

イラストはいいのに、何かあまり伸びてないので
とても申し訳なさを感じている一曲。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オレンジ色の帰り道に ひとつだけ響くメロディー
本当は君と二人で歌えたらって 思ってた
君の心のドアの鍵を どこかに置いてきたこと
もしも思い出していたならば 迷わなくて済んだのに

手を伸ばす僕が思い描いた 未来はきっと独りよがりで
気づけなかった 君の目の中の
後姿 そう それは僕じゃなくて・・・

震えている僕に ふと君が見せた
笑顔は変わらず暖かいのに
君の中で一番好きだったはずの優しさがなぜか今は辛くて
そして歩き出す 背中合わせの長い帰り道
こらえきれずに一度だけ振り向いた
やっぱり君は背中を向けたまま



オレンジ色の帰り道に ひとつだけ気づけたこと
世界が壊れた気がした でも空を見上げれてみれば
太陽はいつものように あの丘に沈んでくし
月は相変わらずまるく浮かんで 黄色く僕を照らしてる

眠れない夜は窓を開けて 星の海に繰り出そうよ
明け方の空 僕の手の中の
金星がもうひとつ教えてくれた・・・

暗い闇の中に 一人きりでいると
明日が来ること 忘れそうになる
迫る黒の深さに負けそうになる 続いてく夜に足がすくむよ
手探りの今も 輝く明日をいつも信じて
歩いてゆけば朝の光に会える
けれども今は少しだけ 眠らせて


つないだ手の記憶 思い出してみたら
まだ胸が少し締めつけられる
でもいつかは痛みを 力に変えて
いかなくちゃ前に進めないから

坂に伸びる影が 長くなったのは 胸を張れたから
靴紐を締めて 一歩ずつ踏み出そう

夕焼け空に染まった 帰り道を。。。
posted by 糸川たろすけ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二度目のごめんなさい・・・

またもや去年の8月と同じ過ちを繰り返してしまいました。。。



先ほどメーラーを久しぶりに開き、
すべてのお返事を拝見しました。



本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。。。

しばらくは依頼をお受けしないことにしました。


今更なんだという方が大半だと思いますが、

しばらくはボカロの活動を中心に進めていきたいと思います。


こんな奴でよければ、暖かく見守ってやってくれると嬉しいです。。。
posted by 糸川たろすけ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。